「メンタルヘルスマネジメントの実際」休業前から職場復帰後まで・全体像と対策のポイント

Dr.クロキ メンタルヘルスセミナー
日 時 2018年 9/21(金)14:30~17:00(開場 14:00)
対 象 経営者・管理職・人事担当者・健康経営に関心のある方
定 員 40名(先着順)

講師

黒木弘明先生

黒木 弘明 氏(産業衛生専門医・産業医大ソリューションズ エグゼクティブコンサルタント)

産業医科大学医学部卒業。産業医の専門トレーニングを受ける。
産業医として中小企業を対象とした予防医学活動に従事する。
【専門分野】
産業保健・労働衛生(働く人の企業における健康管理、働く世代の健康維持・健康増進の支援)
メンタルヘルス(企業の労務対応と労働者のケア)
| 医師 黒木弘明 | facebook |

セミナー概要

ある日メンタル不調が原因で「休養を要す」という診断書が提出されました

不安な上司の画像

上司
「困ったな、仕事がまわるだろうか」、「復帰はいつできるのか」(不安)
「元気になってくれるだろうか」(不安)
「会社に、だめな上司と評価されないだろうか」(不安)

先は不透明だし、欠員も出ているので、なんとかしなければいけません。
上司は不安も、負担感もあります。

不安な部下の画像

本人
「休めばなんとかなるのだろうか」(不安)
「自分はだめなやつだ」、「職場に迷惑をかけている、申し訳ない」(自己嫌悪)
「自分は、辞めたほうがいいのではないか」
「休めるようになって、ほっとした」(安心)
「収入はどうなるんだろう」(不安)

本人には鈍っている思考の中で、不安や自責の気持ちがあります。

復職の鍵は、休業前~復職時の企業の対応にあり!

 メンタル不調者は近年増加しており、あなたの職場にとって他人事ではない問題になりつつあります。
万が一不調者が発生した場合には、場当たり的な対応はお互いの不幸につながります。

 専門産業医が、長期的な視点から、舵の取り方・座礁しやすいポイントを示します。
メンタルヘルスマネジメントについて一緒に学びましょう。

人事労務担当者、管理監督者のためのセミナーです。
詳しくは第3回セミナー「メンタルヘルスマネジメントの実際~休業前から職場復帰後まで・全体像と対策のポイント~」でしっかり学びましょう!(5回シリーズの第3回です)

Dr.クロキ メンタルヘルスセミナー

セミナー参加者の声

ディスカッションの様子
  1. 今までも健康経営に関するセミナーに参加してきましたが、今回の内容はとてもわかりやすく、そして様々な視点から面白い考えが聞けたのでとても勉強になりました。
  2. 途中からの参加でしたが、興味深い内容でした。
    思い当たることもあり、実践してみようかと思います。
  3. 楽しく、大変参考になる内容でした。
    セミナーから学んだことを今日から早速始めたいと思います。
    ありがとうございました。

健康機器の体験会
2018年 9月21日(金) 14:30~17:00

各種健康機器を利用しての測定体験会を行います。
性別・年代別の平均値などと比較して、ご自身のカラダの状態を知りましょう。

健康自己チェック(体組成測定・長座体前屈測定・手洗いチェック・呼気中一酸化炭素濃度測定・握力測定)

お申し込み方法

セミナーの受付は終了しました。たくさんのご参加ありがとうございました。

料金

無料

会場

横浜市港北区新横浜2-15-10 YSビル5階
会場は5Fエレベーターホールの右手奥です。

新横浜ウエルネスセンター MAP

新横浜ウエルネスセンター地図

皆様のセミナーへのご参加、お待ちしております!